新規集患・増患・WEB集客・ホームページ制作・チラシ広告・イベント|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院
既存客集客・リピート率向上|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院
単価UP・自費メニュー開発|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院
社員教育研修・チームビルディング研修|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院
新規集患・増患・WEB集客・ホームページ制作・チラシ広告・イベント|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院
既存客集客・リピート率向上|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院
単価UP・自費メニュー開発|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院
社員教育研修・チームビルディング研修|クリニック・病院、歯科医院・歯医者、整骨院・接骨院、鍼灸院

クリニック・病院、歯科医院、整骨院・接骨院、鍼灸院・・・医療系に特化したコンサルティング会社「株式会社ウィズメディカルサービス」です。WEB集患・増患、SNS集客、ホームページの医療広告ガイドライン対応、チラシ・テンプレート、イベント、顧客ファン化、単価UP方法、チームビルディング研修など、オールインワン・サポートで貴院の売上アップに貢献致します。

 医療系専門コンサルティング会社「株式会社ウィズメディカルサービス」の注目記事です。クリニック様、歯科医院様、整骨院様、鍼灸院様などに有益な情報を発信しています。是非、ご覧になって下さい。

歯科医院のホームページ作成/制作費をきちんと回収できる秘密


集客専門コンサルタント

株式会社ウィズメディカルサービス/失敗しないホームページ会社選び

 

ホームページ選びには何が必要?

 

 

 

あなたはホームページを作成したいと思った時、何を基準に選びますか?

 

値段の安さ?それともデザイン性?

この2つで選ばれた方はホームページ作成後、大きな失敗を経験されています。

それは何なのか?少しづつ紐解いていきましょう。

 

 

目次

1 ホームページ作成の相場

 

 

 

1. ホームページ作成の相場

一口にホームページといっても値段もサービスもばらばら。

 

 

まずは適正な価格帯を知ることが大事。

 

 

低コスト

 

 

特徴:低コストで抑えられることで経費への圧迫は少なくなります。

   ただし、低コストで抑えるという事は制作会社も手間・暇はかけれないということ。

   デザインもテンプレートだったり、選べる種類も数種類。。。と作成したい内容の幅は

   狭くなることは覚悟しましょう。

   さらにSEO対策や作成後のアフターフォローがなかったりなどで、ホームページへの

   大事なアクセス数が期待できないというマイナス面があることを認識しなければいけま

   せん。

 

アクセス数がないという事は、そこからの集客は見込めません。

SEO対策会社に他でオファーするか、ご自身で対策を講じることをしないと、ホームページ本来の役目を担ってくれるか不安な一面が。

 

かけたコストの回収ができにくく掛け捨てになる場合も多いと言えます。

 

 

標準コスト

 

特徴:予算を多く見積もって100万まで伸ばすことができるとしたら、集客や採用などホーム

   ページでやりたいことなどの幅が大きく広がります。

   あなたの理想とするデザインでの制作。理想とする充実したページ構成。が可能になっ

   てくるのはこの価格帯からです。

 

 

しかし30万~100万というのも幅がありすぎるため、一概にこの価格帯に入っていれば大丈夫ともいえません。

40~50万の価格帯はデザイン性や構成、写真撮影などのサービスが充実している制作会社も多いでしょう。

 

ですが制作後のアフターフォローがない所や、SEO対策まではしてくれない会社もあります。

更には作成後のホームページの編集代が高かったり、ささいな変更点であっても費用を請求してくるという会社も存在します。

 

選ぶのであれば、この価格帯に入っていることに踏まえ、制作後のSEO対策のフォローまでしっかりしてくれる会社を選ぶという事が重要。

 

特に追加料金なしにSEO対策のフォローを毎月してくれる会社もありますから、そこは見積もりを取る時に各会社に質問をして慎重に選ぶことをおすすめします。

 

SEO対策のアフターフォローがしっかりしている会社は信頼のできいる会社という事以外に、作成したホームページの露出度が高くなりやすい。

 

つまり。。。

 

 

ということです。

 

もちろんアクセス数が多いホームページという事はその後の問い合わせや、店舗までの外来数も多いホームページとなるのです。

 

 

高コスト

 

特徴:ページ数が数十ページに及ぶ大きなホームページやネット通販など多くのページ数を必

   要とされる業種に多いのがこの価格帯です。

   個人事業主のかたでもホームページにこだわりを持って作られる方であれば、この価格

   帯になられる院も存在します。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

価格帯によってサービス、作成後の結果に大きな差が生まれてしまうことがお分かりになりましたでしょうか?

 

 

平均相場

上記の3つの価格帯の平均コストは

 

 

ということになります。

 

 

これ以上にする必要はそれほどありませんが、この金額より予算を少なくしてしまえば、あなたの思い描いているホームページで生み出したい結果に大きな差が出てしまう可能性があることを知っておいてください。

 

 

 

低コストの制作会社にお願いするよりも、多少予算を高くしても露出度を高くしてくれるSEO対策がしっかりとれたホームページ作成会社を選ぶことが、ホームページ作成費用を回収できる最善の道だという事です。

 

 

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 


株式会社ウィズメディカルサービス
公式HP https://with-medical-service.jp/
FACEBOOK 公式FACEBOOKページ
電話 0725-92-6222 FAX 0723-44-5456

携帯 090-2044-2777(担当・澤尾)
mail whizu1101@gmail.com

 


最新記事からまとめ読みする


医療機器導入について検討する場合の基礎


医療機器導入大変な高額なものからお手頃な物まで様々な医療に関連する機器は存在します。

「これなら実費診療ができます。」

「ドクターじゃなくても操作ができます。」

「治療時間が短くなります。」

「患者さんに喜んでもらえますよ」

「いま、一番新しいタイプです。」

「このあたりで設置しているところはありません」

いろんな機器導入に伴ったセールスを受けることでしょう。

私たちのサポートするところにおいてよく聞く話は結局、コンサルに入ってもらっても実費をすすめられて何らかの機械を購入したってそれだけのことで、コンサル料金+機械代金で相当な金額が回収できないままのところが多いです。

よく夢のような実費料金が取れて何人ご利用になるとこれだけの売り上げが上がって機械代金はこれくらいで回収されますなんて話も聞いたことがあるのではないでしょうか?

機械代金=その機械による売り上げ

これで「回収する」との説明がおおいですね。

売り上げを手にするためにはそのためのコストがありますし、それらを引いた利益には税金も払わなければいけません。

にもかかわらずおひとり様1回5000円いただいて平均継続回数が5回で25000円の売り上げなので50人も利用していただければ機械の代金の元は取れますよ!

なんならリースにすると月々25000円なんで5人の人が利用してくれたらマイナスになりません。

 

何も知らないことほど恐ろしいものはありませんね。。。。

 

機械による売り上げは増えたものの、全体の売り上げは増えたの?

客単価は上がったけど来店頻度は同じですか?

そして、それは継続性はありますか?

まるでプラスになりそうなところを売るために部分的な断片のみ説明するところの多さにはおどろかされますね。

 

ご相談の多くに

毎月のリースがあと3年のこっています。

当初は新しいからお客さまが多かったのですが3年たつと珍しさが減り新規獲得はおろか利用者も減ったけどリース料はそのままなんです。

導入して実費で売り上げが増えたんですけど近隣で高いという金額だけの部分が評判になり新規来店が少なくなった。

今の携帯電話の最新モデルの出るサイクルを見るとわかると思いますが、当たり前のことですが新しいものは古くなるんです。それを前提に導入および回収期間、リース期間を考慮しないといけませんね。

利益の出ている状況にあわせて投資の仕方も変えなければいけません。

 

ネット戦略、エリアNO1戦略なら株式会社ウィズメディカルサービス

国内どこでもネットと電話がつながればフェイスTOフェイスでサポートします。

 

同業種同商圏1店舗のみNo1へのサポートを行っています。

 

 

 

 

 


株式会社ウィズメディカルサービス
公式HP https://with-medical-service.jp/
FACEBOOK 公式FACEBOOKページ
電話 0725-92-6222 FAX 0723-44-5456

携帯 090-2044-2777(担当・澤尾)
mail whizu1101@gmail.com

 


最新記事からまとめ読みする


整骨院・鍼灸院で起こってしまうクレーム対応の基本


医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント

 

治療院 クレーム 相談 株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント会社 大阪株式会社ウィズメディカルサービス/整骨院・鍼灸院でやってしまいがちなクレーム処理の罠

 

日々の業務の中で様々な人に対してなんらかのサービスを提供していると起こってしまうのがクレームです。

 

クレームとはサービスに対する苦情をさすだけでなく、不当な強迫要求のに対してもこの言葉を使うために表現の仕方と言葉の意味の取り方次第ではお客様側の前でこの言葉を使うことは控えたほうが良い言葉です。

 

今回のクレーム=今回のご指摘、または問題についてという言葉にお客様に対しては置き換えて表現することが望ましいですね。なかには文句を言っているだけの人と思われているように感じてより問題が悪化するケースもあります。

 

人は窮地に陥ると本性を現すと言われるように仕事の現場におけるクレーム発生はまさに仕事場における窮地です。

このときやりがちなことはとにかく早くその場を収めようとすぐ謝ることです。

 

謝るのが何がわるいの?

そう思われた方はクレーム対応力が低いかもしれません。

まず、何について謝るべきなのかを理解することが大事です。

意味のない謝罪は相手にもお見通しです。

謝れば済むと思ってるの?なんてことになりかねません。

 

なぜご指摘を受けるのか?

なぜ不満を持たれてしまったのか?

なぜ不快に感じてしまったのか?

原因をしっかりと理解した上で謝ることが必要です。

 

以前、私自身が店員さんとのやりとりで不快に感じて問題点を指摘したことがあります。その最中に奥から出てきた責任者が出てこられた早々に「大変申し訳ございません」と深々と頭を下げられた時に、なんで謝ったのか尋ねるとなんの答えもありませんでした。。。

その場を早く収めることしか考えていないこのようなケースは自分の困難を早く終わらせたいただの自分勝手な対応になってしまいます。こんなことをしていると火に油です。

ご指摘も不満も不快さもそこに至る経緯があるのです。その場を早く収める気持ちよりもお客様に寄り添う気持ちでその経緯をしっかり把握すること、その上で原因と思われることに対して謝罪をすることが重要ですね。

起こった問題はその問題以上に大きく受け止めることが重要です。

小さな問題を小さいままで対処するのではなく大きな問題として捉えることが誠意ある謝罪をするための入り口です。

謝ることにはいつもその意味がなければならないこと。

何か問題が起こった時は是非思い出してください。

 

小さなトラブルまで安心サポートする医療コンサルティングのウイズメディカルサービス

で御相談対応してきた事例紹介

施術後に痛みが増したケース

施術後に骨折が発覚したケース

針治療後に肺に穴が空いたケース

お客様の持ち物が紛失したケース

お客さまが胸を触られたというケース

お客様へのストーカー行為が発覚したケース 

などなど

それはそれは人と人とが関わるお仕事にはほんといろいろな問題が起こってしまいますね〜

 

こんな窮地にあなたはどう対処しますか?

あなたの本性が現れやすい窮地です。

どんな小さな問題でも今まで気づきあげたものを全て失う可能性があります。

また、そんな窮地で多くのものを手に入れるキッカケになることもあります。

 

私たちウイズメディカルサービスはウィズなサービスで地域ナンバー1をサポートします。

 

 


株式会社ウィズメディカルサービス
公式HP https://with-medical-service.jp/
FACEBOOK 公式FACEBOOKページ
電話 0725-92-6222 FAX 0723-44-5456

携帯 090-2044-2777(担当・澤尾)
mail whizu1101@gmail.com

 


最新記事からまとめ読みする


新規(クリニック・整骨院など医療系)開業について


結構相談ごととして多い項目の一つです。

そして一番大きなお金が動くタイミングにもなっています。

そしてこれはそう何度も訪れる機会でもないことが一般的です。

これは開業する側もそうですがその開業を支える側もです。

大きなお金が動く詳細とはそのためのコンサルタント費用、内装などの工事費用、集客のための看板費用、宣伝広告費用、会社設立になると登記費用、ホームページ制作費用、物件の取得費用があげられます。

コンサルタント費用について

調査する内容もしくは自分自身でするのかによってもかわりますが、非常にこのタイミングにおける自分自身がするべきことの量からすると利用される傾向が増えつつある項目ですがどうんなことをしてもらうのかが重要です。開業立地の選定を希望される方もいれば開業予定地における市場調査、また各種届け出のサポート、もしくはすべてにおける右腕的存在に至るまでとなります。

少なくても開業予定地における市場調査はターゲット層ごとやライバルとの関係での戦略を選定するうえでも必要な項目の一つです。

1番危惧されるのは「自分のやりたいこと」と「市場におけるニーズ」の不一致です。

これはいくら良いものを自分自身で売りたい!もしくは売れると思っていてもお客様がいなければ誰にも買ってもらえないということです。もしくは、すでに強力なライバルによって市場における売りたいもののシェアが独占されているようなケースも存在します。おそらくこのスタートにおける調査すべてが店舗デザインや広告、ホームページ作りなどのすべてにつながっていくことになるのでここを間違えるとすべてがつながりのない良い部分だけつなぎ合わせたような戦略および取り組みとなってしまい成果の上がりにくい、患者さまの視点からみると何がしたいのだろう?何が得意なのだろう?とすべてがぼやけてしまうようなことにもなりかねません。

なので、自分のやっていこうとすることを最大限に発揮できるようなサポートを受けることができることをコンサルタントに依頼や相談することが大切です。

場合によってはセカンドオピニオン的に何社かに同時に相談しながらそのうえでどこのサポートを受けるのかを決めたりすることも良いかもしれません。

弊社ではセカンドオピニオン的な個別相談も単発でお受けすることも可能としていますので下記まで気軽に問い合わせ可能です。

医療コンサルタント会社のウィズメディカルサービス

内装などの工事費用やデザインについて

これは患者さまの導線だけでなく届け出のために必要な施設基準は最低限抑えるべきポイントで、ターゲットに合わせたデザインや働きやすい職場と言えるような働く人目線のデザインも考えることが必要です。しかも、これは後から変更することにコストや時間もかかることからコロコロと変えたりできるものでもありません。自分自身の思いを形にする部分でもありますが、それをいかに利用する人にとってや働く人にとってもその思いに共感してもらえるものにするかを決めていかなければいけません。

そして大きなお金が動くポイントにもなります。この大きなお金が動くときに起こりがちなことが見積もりに対する決断を大雑把にしてしまいやすい傾向があります。

これまでにもなぜこのような高い金額がかかったの?と思える見積書を見たことが何度もありその見直しだけでもコンサルタントフィーを浮かすことどころかお釣りが出てきたケースまであります。普段、そういった経験がないことが多いこの開業時における工事費用の見積もり明細は高いか安いか、また正しいか間違っているかの区別をすることが非常に難しいところにもなります。少なくとも2社からは同じ要望、またその2社からの提案内容に耳を傾けながら善し悪しを判断することが必要です。

集客のための看板費用

宣伝広告費用

ホームページ制作費用

物件の取得費用

これらについてもこちらのページに随時アップしていきますね。

また、してはいけない開業の仕方とは住宅兼店舗であることは結論だけこちらに明記だけしておきます。

 


株式会社ウィズメディカルサービス
公式HP https://with-medical-service.jp/
FACEBOOK 公式FACEBOOKページ
電話 0725-92-6222 FAX 0723-44-5456

携帯 090-2044-2777(担当・澤尾)
mail whizu1101@gmail.com

 


最新記事からまとめ読みする


メディアの相関図を大きく変えるネット社会


医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント

株式会社ウィズメディカルサービス/医療業界も知っておかないと損をするメディアの意味

 

【メディアとは】

コミュニケーションを媒(なかだち)するものごとのこと。

(媒とは他人の間に入って関係をとりもつこと・橋渡しのこと。)

簡単に言うとメディアとは情報を発信する側とそれを受ける側をつないでくれている媒介のことですね。

 

その働きは「媒介」または「メディエーション」とも整理ができ、【情報の伝達】【感情や思想の共有・共感】という2つの働きに分けられます。

 

そして今ではこのメディアに代わるものが私たちの側に近いものとして存在しています。

自らが情報の発信者となり、伝えたいことを伝えたい人に自由に情報を発信できるという素晴らしい時代です!

それを活用しない手はないでしょう。

 

経営者の皆さんは、この【情報の伝達】と【感情や思想の共有・共感】を常に行わなければいけません。

【情報】

・院名

・電話番号

・住所

・駐車場の有無

・最寄駅

・メニュー内容

・サービス内容  etc・・・

お客様になって頂く見込み客またはすでにお客様として来ていただいている方、更に言えばすでに来てもらえなくなった方に対して、自分の院のどんな情報を誰に向けて発信するのか。

お客様が喜んでくれる、お客様の利益になる情報を常に新しいものを発信し続けることが今のネット社会を乗り越える大きなポイントです。

 

医療業界も今ではライバルに勝ち、生き抜いていくためには、このネット社会・情報の社会の波に負けずうまくそれを取り入れ、利用していくものが勝ち残っていく時代になっています。

 

そして新しい患者様を呼び込むだけでは院の本当の繁栄には繋がりません。

一度来ていただいた患者様にまた来ていただけるように、「リピーター」になってもらわなければ全く意味がありません。

そこで必要なのがメディアの2つ目の働き【感情や思想の共感・共有】です。ただこちら側が発信したい情報をやみくもに発信したとしてもそれがお客様にとって薄い、いらない情報であれば興味も示してもらえず同じ内容の中身ある情報に確実に負けてしまうでしょう。

 

今うまくネット社会を勝ち残り、第一線で活躍されている経営者の方はこのメディアの2つの役割【情報の伝達】【感情や思想の共感・共有】の意味を理解し、うまく活用できてるところばかりです。

 

自分には無理だ。そう考える経営者様もいるかもしれません。ですがメディアとは私たちのすぐ近くに存在しています。ただ潜在意識の中で「自分にはできない」「難しそう」という思想が邪魔をしているだけにすぎません。「やってみよう!」「できるか分からないけどまずは自分にできることが何なのか知ってみたい!」という勇気のある一歩を踏み出すだけで、未来が大きく変わる、可能性が広がるはずです。

 

そして私たちが発信でき、受け取る側に見てもらいやすく情報が広く伝わりやすいのは何といっても自院のホームページでしょう。

今ではGoogleやYahoo!で「近くの○○院」と検索すればたちまちいくつもの院の名前が並びます。あなたの院はそこに並びますか?

まずは見てもらうことがスタートラインです。製作をした・・・だけではとうてい当たり前ですがゴールとは言えません。「お客様に見てもらえるホームページ」を作りこむことがまずはスタートラインといえるでしょう。

 

そして見てもらえるホームページに作りこんだその先にはお客様にとって利益になる情報になっているのかが、【HP集客】の最大のポイントです。

 

今の時代でも作っただけで放置されているホームページも少なくなく、1ページだけのこちらが知りたい情報が何にも載っていない内容の薄いものも存在します。

そういったホームページは閲覧されてもすぐにお客様はページから離れ、他を探すでしょう。

ホームページは作った。でもなかなか集客に繋がらない。そんなホームページを運営されている経営者の方は本来の必要な情報の整理ができておらず、いらない情報がそのままだったり、逆に必要な情報が載っていないなど、魅せ方を間違えている可能性が高いといえます。

 

ホームページ集客。今はこれに力を注ぎましょう。

間違っている情報・古い情報は無くし、必要な情報を載せ、魅せるホームページに生き返らせましょう。弊社ではそのお手伝いをさせて頂きます。

 

ホームページの新規作成から、編集のお手伝いまで。

 

ご相談だけなら無料です。

小さなことでもなんでもご相談ください。


株式会社ウィズメディカルサービス
公式HP https://with-medical-service.jp/
FACEBOOK 公式FACEBOOKページ
電話 0725-92-6222 FAX 0723-44-5456

携帯 090-2044-2777(担当・澤尾)
mail whizu1101@gmail.com

 


最新記事からまとめ読みする




顧客満足経営! 収益の安定化!

 医療系企業は、一度ご来院頂いた患者様に「ダメ」の烙印を押されてしまっては、2度と振り向いて頂けない、とてもシビアなビジネスです。
 ご来院時はもちろん、その後のフォロー体制まで含めた見直しによって、選んで頂ける医院、口コミ・評価の高い企業作りを私達と一緒に目指しましょう!


お問い合わせはこちら


注目記事 | 株式会社ウィズメディカルサービス
インスタグラム戦略・集客・集患・採用 大阪
WEB集患 ホームページ制作 大阪
クリニック・病院 ホームページ制作 成功事例 大阪
整骨院・整体 ホームページ制作 成功事例 大阪

注目記事 | 株式会社ウィズメディカルサービス

株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント 大阪 お役立ち情報ブログ


クリニック・コンサルティングBLOG
患者様の声から変える・医療コンサルタ/株式会社ウィズメディカルサービス

クリニック・病院
コンサルティング

患者様の声から変える・医療コンサルタント

医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント 株式会社ウィズメデ...

Google検索 インターネット Web 集客 基礎知識 株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント会社 大阪

クリニック・病院
コンサルティング

クリニックの為のホームページ集客のコツ

  クリニックやその他の医療業界も今やインターネット...

ブランディング 相談 株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント会社 大阪

クリニック・病院
コンサルティング

ブランディングと集客のできるクリニックのホ

医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント会社 株式会社ウィズ...

ハッシュタグ インスタグラム 集客 情報発信 株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント会社 大阪

クリニック・病院
コンサルティング

医療系のインスタグラムの活用について

医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント/株式会社ウィズメディ...



歯科医院コンサルティングBLOG
歯科医院必見集客術|ホームページ運営/株式会社ウィズメディカルサービス

歯科医院
コンサルティング

歯科医院必見集客術|ホームページ運営とは

集客専門コンサルタント 株式会社ウィズメディカルサービス|Web集...

歯科医院のホームページ作成/制作費を/株式会社ウィズメディカルサービス

歯科医院
コンサルティング

歯科医院のホームページ作成/制作費をきちん

集客専門コンサルタント 株式会社ウィズメディカルサービス/失敗しな...

歯科医院集客・成功・失敗の明暗の鍵は/株式会社ウィズメディカルサービス

歯科医院
コンサルティング

歯科医院集客・成功・失敗の明暗の鍵は

集客専門コンサルタント 株式会社ウィズメディカルサービス/歯科医院...

大人気!Instagram集客1da/株式会社ウィズメディカルサービス

歯科医院
コンサルティング

大人気!Instagram集客1dayサポ

集客専門コンサルタント 株式会社ウィズメディカルサービス 大人気...



整骨院・接骨院・鍼灸院向けBLOG
整骨院の今後生き残っていく院と消えて/株式会社ウィズメディカルサービス

整骨院・接骨院・鍼灸院
コンサルティング

整骨院の今後生き残っていく院と消えていく院

医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント 株式会社ウィズメデ...

MEO マップ検索 急上昇 株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント会社 大阪

整骨院・接骨院・鍼灸院
コンサルティング

MEO&SEOでクライアント様喜びの声

今日はクライアント様の喜びの声をあげさせてもらいます。  ...

治療院 クレーム 相談 株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント会社 大阪

整骨院・接骨院・鍼灸院
コンサルティング

整骨院・鍼灸院で起こってしまうクレーム対応

医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント   株...

ハッシュタグ インスタグラム 集客 情報発信 株式会社ウィズメディカルサービス 医療コンサルタント会社 大阪

整骨院・接骨院・鍼灸院
コンサルティング

医療系のインスタグラムの活用について

医療系ホームページ作成・集客専門コンサルタント/株式会社ウィズメディ...


最新記事からまとめ読みする

TOP